久慈市章 
市議会ガイド  議員紹介 | 定例会議等の結果議長交際費
請願・陳情のご案内 傍聴のご案内 | 会議録の閲覧  市議会だより一般質問について 政務活動費について 議会改革について
ホームへ戻る
 

お選びください
 
議会改革について
議会改革推進会議
かだって会議
友好交流議会について
 

ホームへ戻る

議会改革特別委員会について
(委員会設置から議会基本条例制定までの経緯
Kuji City Assembly


「久慈市議会基本条例」について(H26.3.6

 久慈市議会基本条例は、平成26年第15回定例会において可決され、平成26年3月4日から施行されましたので掲載します。


   条例はこちらです→ 久慈市議会基本条例

「久慈市議会基本条例」(素案)パブリックコメントと議会の回答について
(H26.2.26


 1月15日から2月14日までの1ヶ月、久慈市議会基本条例(素案)に対し、パブリックコメントをいただきました。ご意見は12件寄せられました。

 いただいたご意見について、議会の回答がまとまりましたので掲載いたします。ご協力、ありがとうございました。


   パブリックコメントと議会の回答→ パブコメ

「久慈市議会基本条例」(素案)に係るパブリックコメントの実施について(H26.1.17)

 
市議会では、現在、議会改革推進特別委員会において「久慈市議会基本条例」の策定を進めています。

この条例は、議会・議員が活動するにあたっての基本原則を定めるとともに、市民に開かれた議会として、情報公開と市民参加を積極的に進めるなど、議会が目指していく姿を掲げ、

それを市民にお約束するものです。

そのため、多くの市民の皆さんからご意見をいただき、一緒に作り上げていきたいと考えております。

 つきましては、この条例(素案)をご覧になって感じたことや、議会の機関機能を高めるための方策など、多くのご意見・ご提言をお待ちしております。



条例はこちらです→ 久慈市議会基本条例(素案)

 

1 パブリックコメント

(1) 募集期間

      平成26年1月15()~平成26年2月14() (必着)

(2) ご意見の提出方法

   ○住所・氏名(又は団体名など)を明記のうえ、提出してください。

     (添付の様式により提出願います。) →様式は こちらです。

   ○持参、郵便、ファクシミリ又は電子メールにより提出してください。

 (電話でのご意見の募集は行いません。)

(3) 提出先及びお問合せ先

   ○担当課:議会事務局

   ○住 所:〒028-8030 久慈市川崎町1-1

   ○電 話:0194-52-2188(直通)

   ○ファックス:0194-52-2344

   ○電子メール:gikai@city.kuji.iwate.jp

(4) 条例(素案)の入手方法

   ○当ホームページからダウンロード

   ○市役所ホームページからダウンロード

   ○市役所2階 議会事務局(議会図書室にて閲覧可能)

   ○くじ市議会だより(次号2月1日号)に掲載予定

 

2 ご意見の取り扱い

 ○ 提出いただいたご意見については、条例策定の参考とさせていただきます。

 ○ 募集期間終了後、提出いただいたご意見の概要と、その意見に対する市議会の考え方について、議会ホームページにて公表します。(類似のご意見については、まとめて公表します。)

 ○ 上記公表にあたっては、氏名は一切公表しません。

 ○ ご意見に対する個別の回答は行いませんので、あらかじめご了承願います。


    議会改革特別委員会の会議録を掲載します。(H26.9.24更新)

 
       ☆議会改革推進特別委員会(第10回)
       ⇒(PDF形式)
  
      ☆議会改革推進特別委員会(第9回)
     ⇒(PDF形式)

   ☆議会改革推進特別委員会(第8回)

      ⇒(PDF形式)


   ☆議会改革推進特別委員会(第7回)
      ⇒(PDF形式)


    ☆議会改革推進特別委員会(第6回)
      ⇒(PDF形式)
    

    ☆議会改革推進特別委員会(第5回)
      ⇒(PDF形式)
    

    ☆議会改革推進特別委員会(第4回)
      ⇒(PDF形式)
 

    ☆議会改革推進特別委員会(第3回)
      ⇒(PDF形式)


    ☆議会改革推進特別委員会(第2回)
      ⇒(PDF形式)
    

    ☆議会改革推進特別委員会(第1回)
      ⇒(PDF形式)
 


    久慈市議会の議会改革についてお知らせします(H25.3.18)
     
      委員会はこれまで、平成24年12月19日、平成25年1月10日、同年1月21日の3回を開催してきました。改革したい
    事項について、詳細かつ能率的に調査を行うため、会議規則第68条に基づく分科会として、委員会の中に「
条例策定
   専門部会
」・「広報広聴専門部会」・「定数報酬等研究部会」の3つの分科会を設置しました。
     
     また、同条に基づく小委員会として、各分科会の調査を円滑に進めるため、特別委員会の委員長・副委員長、各分科
   会の部会長・副部会長で構成する、「幹事会」 を設置しました。

     さらに、分科会及び小委員会の運営にあたり、「議会改革推進特別委員会小委員会及び分科会要領」を作成・決定し
   ました。



    ☆議会改革推進特別委員会小委員会及び分科会要領について
     ⇒ (PDF形式)


   ☆議会改革推進特別委員会の設置について
     ⇒ (PDF形式)


   ☆議会改革について
     議会改革推進特別委員会の前身であった議会改革検討委員会で話し合われた事項です。
     ⇒ (PDF形式)


議会改革推進特別委員会を設置しました

  近年の地方自治体における自己決定権と責任領域の拡大に伴い、二元代表制の一翼を担う議会には、執行機関に対する監視機能の一層の強化と、
 議事機関としての政策形成機能の充実、さらに市民に対する最終決定機関としての議決責任はもとより説明責任がこれまで以上に求められています。
 積極的に議会の見直しと活性化を進める「議会改革」の取り組みを推進し、議会改革に向けて、議会としての役割と責任を果たします。

ホームへ戻る

Copyright © 2003, Kuji City Assembly
本サイトの内容を許可なく転載することを禁じます。