久慈市章 
 
 
 
市議会ガイド  議員紹介 | 定例会議等の結果議長交際費
請願・陳情のご案内 傍聴のご案内 | 会議録の閲覧  市議会だより一般質問について 政務活動費について 議会改革について
 
ホームへ戻る
 

 
お選びください
 
平成29年度政務活動費事業報告
平成28年度政務活動費事業報告
平成27年度政務活動費事業報告
平成26年度政務活動費事業報告
平成25年度政務活動費収支報告書
平成24年度政務活動費収支報告書
平成22年度政務活動費収支報告書
平成21年度政務活動費収支報告書
平成20年度政務活動費収支報告書

ホームへ戻る


Kuji City Assembly
 

 各会派が使用した政務活動費の内容をお知らせしています。

 政務活動費は、議員が調査研究するための経費の一部として各会派に交付するもので、条例に定めた使途基準に基づく使用が義務付けられています。

 久慈市では議員1人あたり年額120,000円を限度として交付しています。

 また、政務活動費の適正な使用及びその使途の透明性を確保するため、平成29年度から交付の方法を政務活動実施後の後払いに改め、旅行を伴う政務活動を行う場合に活動計画の事前提出を義務付けています。
  これに伴い平成29年5月、政務活動費を適正に使用するための基本的事項や使途基準、事務手続きの流れなどを取りまとめた手引きを作成しました。

 →政務活動費の手引きpdf


 政務活動費の収支報告書は左記からご覧ください。


■これまでの経過など
・平成27年4月  議員1人あたりの交付額を月額5,000円から10,000円に変更
・平成25年3月  これまでの「政務調査費」から現在の「政務活動費」に名称を変更
・平成23年度   被災者支援などの財源に充てるため政務調査費の使用を凍結(約250万円)

 
 

ホームへ戻る

 
Copyright © 2003, Kuji City Assembly
本サイトの内容を許可なく転載することを禁じます。