岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の健康の中の健康予防から感染性胃腸炎を予防しましょう!

市民のみなさまへ

感染性胃腸炎を予防しましょう!

 感染性胃腸炎は、様々なウイルスや最近などが原因でおこる感染症です。
 
 年間を通して流行がありますが、例年、冬に流行のピークを迎えます。
 冬の大半はノロウイルスによるもので、春にはロタウイルス、夏に腸炎ビブリオなどの細菌を原因としたものが流行します。
 
 特に、保育所、学校、高齢者施設等での集団感染が懸念されますので、調理や食事の前、トイレの後の手洗いをしっかり行い、予防に努めることが重要です。

症状等

ノロウイルスに感染すると下痢、おう吐などの症状がでます。
 通常、1日から2日で回復しますが、乳幼児や高齢者は、脱水症状を起こしたり、おう吐物による肺炎を起こすことがありますので、早めに医療機関を受診してください。
 体調が回復しても、便中には1週間程度ウイルスが排出されますので、トイレの後の手洗いをしっかり行うことが重要です。

抵抗力をつける

  • おう吐物などから人の手を介して感染することがあります。
    くしゃみなどの飛まつから感染することがあります。
    食品の加熱不十分で感染することがあります。

感染性胃腸炎の予防方法

・十分な手洗いの励行
 調理や食事の前、トイレの後の十分な手洗いを心がけましょう!
・適性な食品の取り扱い
 加熱が必要な食品は中心部までしっかり加熱(中心温度が85度以上1分以上)しましょう!

 冬は空気が乾燥し、感染胃腸炎やインフルエンザなどの感染症が流行する季節です。
 みんなで協力しあい、感染症の予防に努めましょう!

担当課情報
部署: 保健推進課
電話番号: 0194-61-3315
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ