岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の妊娠・出産・育児の中の予防接種から予防接種の接種間隔

市民のみなさまへ

予防接種の接種間隔

ある予防接種を受けた後、別の予防接種を受けようとする場合、一定の期間をあけなければなりません。
それぞれの予防接種の接種期限に注意をし、計画的に予防接種を受けるようにしましょう。

接種間隔について

違う種類の予防接種を受ける場合、その効果や安全性を考えて次の期間をあけて予防接種を受けることになります。また、三種混合予防接種のようにそれぞれに定められた間隔をおいて接種をする予防接種もありますので、接種間隔には十分注意してください。

違う種類の予防接種を受けるときの接種間隔

生ワクチン
(ポリオ、BCG、麻しん風しん混合、麻しん、風しん、おたふくかぜ、みずぼうそう)
次の予防接種は27日間以上あけて受ける
不活化ワクチン
(三種混合《破傷風・ジフテリア・百日咳》、二種混合《破傷風・ジフテリア》、日本脳炎、インフルエンザ、B型肝炎)
次の予防接種は6日間以上あけて受ける

生後3ヶ月から24ヶ月までの期間は、受けておかなければならない予防接種が集中する月齢であり、また体調を崩したりしやすい時期でもあります。受けることができるようになった予防接種はできるだけ早い時期に受けておくようにしましょう。

接種の順番や接種期間についてわからないことがありましたら、保健推進課までお問い合わせください。


担当課情報
部署: 保健推進課
電話番号: 0194-61-3315
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ