岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の市民相談の中の市民相談から宮古公証役場の遺言相談等のお知らせ
 

市民のみなさまへ

宮古公証役場の遺言相談等のお知らせ

宮古公証役場では、遺言や離婚など公正証書の作成や、会社の定款認証(電子定款含む)などの無料相談を受け付けております。電話または来庁し、お気軽にご相談ください。

日本公証人連合会では、10月1日から10月7日までの一週間、公証制度の普及を図る「第28回公証週間」を実施します。
その一環として、期間中県内4箇所で公証相談会を開催いたします。電話での相談も可能です。こちらもぜひご活用ください。

受付時間

平日 9時~17時

場所

宮古公証役場
 〒027-0052 宮古市宮町1丁目3番5号 陸中ビル2階
 TEL:0193-63-4431(FAX兼)

公証相談会について

日時

平成30年10月1日(月曜日)から10月7日(日曜日)までの間の毎日
9時30分~16時00分
※土日は予約が必要です

場所

盛岡公証人合同役場
 〒020-0022 盛岡市大通3丁目2番8号 岩手金属工業会館3階
 TEL:019-651-5828
宮古公証役場
 〒027-0052 宮古市宮町1丁目3番5号 陸中ビル2階
 TEL:0193-63-4431
一関公証役場
 〒021-0885 一関市田村町2番25号
 TEL:0191-21-2986
花巻公証役場
 〒025-0075 花巻市花城町10番27号 花巻商工会議所会館3階
 TEL:0198-23-2002

公正証書とは

公正証書には、遺言公正証書、任意後見に関する公正証書、金銭の貸借に関する公正証書、土地・建物の賃貸借に関する公正証書、離婚に伴う養育費・慰謝料の支払いに関する公正証書、離婚の際の年金分割に関する公正証書などがあります。

公正証書は、権利の争いを防ぎ、あなたの財産を守ります。
(1)公正証書は、国の機関である公証人が作成する公文書ですから、裁判その他の面で極めて強力な証拠になります。
(2)公正証書の原本は、公証役場の書庫に保存されますから、紛失や改竄の心配はありません。
(3)金銭の支払いを約束した公正証書に、強制執行を認めるという文言がある時は、もし約束した支払いをしない時には、裁判を起こさなくても、相手方の不動産などの財産や給料を差し押さえる強制執行ができます。
(4)公正証書によって契約することに法律で決められているもの(事業用借地権設定契約、任意後見契約など)は、公正証書を作成しないと契約の効力が認められません。
(5)遺言を公正証書にしておけば、自筆で書いた遺言書と違い、遺言者が亡くなった後、家庭裁判所の検認を受ける必要はなく、直ちに遺言公正証書に記載されたとおりの登記や預貯金の払い戻しができます。これによって、遺産の分配について相続人間の争いを未然に防ぐことができます。

担当課情報
 
部署: 地域づくり振興課
電話番号: 0194-52-2116
 
 
 
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ