久慈市立長内中学校

TOP 学校紹介行事予定周辺地図まなびフェスト問い合わせ


 学校紹介

 本校は、久慈市の中心地より西南に約2km離れた長内川の川沿いにあります。平成19年12月に旧久慈商業高等学校跡地に移転しました。校舎は、桜や梅の木々に囲まれています。
 学区は大別すると、二子・大尻地区、長内・小久慈地区、滝地区の3地区になり、「小久慈焼き」や「久慈琥珀」に代表される伝統工芸文化を育んだ土地柄です。学区の中央を長内川が流れ、その流域の平坦地には水田が開け、道路沿いは住宅街となっています。一方、沿岸部は大型港湾やバイパスの建設により、大規模なショッピングセンターや事業所・商店が多くなり、市街地が形成され、活気を呈しています。
 保護者・地域の方々の教育に対する理解は深く、大変協力的であり、生徒は明るく活気に満ちて生徒会活動や部活動に意欲的に取り組んでいます。最近は、合唱や長中ソーランなど新たな伝統作りに精一杯取り組んでいます。
 各学年3クラスで、生徒数は300名弱の学校です。
  

学校教育目標

                学習や仕事に打ち込める生徒             自立
            
                思いやりを持ち互いに認め合える生徒        誠実

                心も身体も共に逞しい生徒                協働


「 明るく 活力ある 文化の薫り高い学校 」


                 ・ 課題意識を持って積極的に行動できる生徒          
                ・ 集中力・忍耐力を持って、自己を向上させる生徒       
                ・ 礼儀正しく、相手を尊重する生徒                 
                ・ けじめある行動で、明るく生活できる生徒            
                ・ 健康・安全に心がける生徒