岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の市民相談の中の消費生活センターから平成30年度 消費生活センターだより
 
 

平成30年度 消費生活センターだより

 久慈市消費センターでは、月1回「消費センターだより」を久慈市及び広域町村に発行しています。
 ※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます。
 
 平成29年度版はこちら

No.86(平成30年6月1日発行)

購入条件を確認!定期購入契約ではありませんか?



急増する通販トラブル「おためしのつもりが定期購入!?」
 ホームページなどで、「初回50%オフ」や「初回実質0円」など、通常価格よりも安く購入できることを強調する広告を目にしたことはないでしょうか? 
 そんなに安いのならばと、1回だけのつもりで注文したのに、2回目の商品が届いてしまい、契約内容をよく見てみると、低価格で購入するためには「3か月以上の継続が条件」となっていた・・・
 このような健康食品や飲料、化粧品等の通信販売に関する相談が急増しています。
契約内容が確認しづらい?
 もちろん、定期購入であることがわかりやすく書かれている広告もありますが、トラブルとなった商品のサイトを確認してみると、「何度もスクロールしないと全体がわからない」「強調表示にくらべて字が小さい」「『今すぐ注文』ボタンの下に契約内容が表示されていて見落としてしまう」など、契約内容を認識しづらいホームページが多いようです。
消費者へのアドバイス
 ①契約条件など。契約内容をしっかり確認しましょう。
 ②「解約・返品できるかどうか」など、解約条件をしっかり確認しましょう
 ③事業者に連絡をした記録を残しましょう。
 ④それでもトラブルになった場合、消費生活センターに相談しましょう。


※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます。


No.85(平成30年5月1日発行)

仮想通貨ってなに?

仮想通貨とはなんぞや?
 「仮想通貨って最近よく聞くけど意味がわからない」、「仮想って言うくらいだから本当は実在しないお金?」・・・という疑問を持つ方も少なくないでしょう。
そもそも「仮想通貨」って何?
 「仮想通貨」を一番簡単に説明すると、実体のないネット上の通貨であり、特定のコミュニティで通用する『野良』のお金です。
 「仮想」「通貨」というからには、とりあえず「通貨=お金」として使えるけれど、単純に「各国のれっきとした通貨」と同格ではないことがわかると思います。
 では、仮想通貨は通常の通貨と何が違うのか。
 それは、「政府などの公権力による保証や、コントロールの有無」です。
 一般の通貨にはその価値を保証したり、乱高下しないようコントロールする「政府」「中央銀行」などの公権力が存在します。
 しかし、仮想通貨は政府が発行したものではありませんので、大暴落や大暴騰も大いに有り得る話なのです。
 ただし、公権力の介入がないからこそのメリットもいくつかあります。
 管理する国がないからこそ、国に関係なく、ネット上であればどこでも使えるのもその一つ。一部の国では換金や海外送金にとんでもない税金や手数料を取られる場合もありますが、国境のない仮想通貨にはそういうものがありません。
つまり、「仮想通貨」とは
 どこかの誰かが勝手にお金として作り、いつの間にやら世界中に普及しつつある、円でもドルでもユーロでもないお金、それが「仮想通貨」なのです。


※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます。


No.84(平成30年4月1日発行)

公的機関をよそおった架空請求にご注意ください!!

 

そのセンターは公的機関じゃない?
「消費生活センター」や「消費者センター」などをかたる者から、不審な電話がかかってきた、自宅に身に覚えのない料金の支払いを要求するハガキが送られてきた、という相談が寄せられています。
かたられた名称には、「消費者相談センター」、「消費生活相談センター」、「消費生活情報センター」などがあります。
消費生活センターでの相談無料です。
消費生活センターは、相談者から電話をかけるか、相談者に来所していただくかで相談を受け付けていますので、消費生活センターに相談したことのない方に電話をかけたりハガキを送ったりすることはありません。また、消費生活センターの相談料は無料であり、どのような名目でも、消費生活センターから消費者の皆さまにお金を請求することは絶対ありません。
法務省の名を不正にかたった架空請求も!
「民事訴訟の最終確認」や「財産の差押えを執行」、「最終通告」などの文言で不安をあおり、すぐに連絡を取らなければいけないような錯覚させ、電話をかけさせる手口の相談が多く寄せられています。
久慈管内でも多数相談が寄せられているため、「自分は大丈夫」と思わずに注意が必要です。

       

※画像をクリックすると詳細をご覧いただけます。


担当課情報
 
部署: 生活環境課
電話番号: 0194-54-8003
 
 
 
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ