岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の保険・年金の中の国民健康保険から出産育児一時金・葬祭費

市民のみなさまへ

出産育児一時金・葬祭費


○被保険者が出産したときは、出産育児一時金420,000円を給付。
※産科医療補償制度未加入
 ・平成26年12月31日までに出産:390,000円を給付。
 ・平成27年1月1日以降に出産  :404,000円を給付。
○被保険者が死亡したときは、葬祭費30,000円を給付。

出産育児一時金は直接支払制度により支給されます。

かかった出産費用に出産育児一時金を充てることにより、原則として市から出産育児一時金が病院などに直接支払われる仕組みです。
原則42万円の範囲内で、まとまった出産費用を事前に用意しなくても良い仕組みです。
※直接支払制度のご利用は病院等へお申込みください。
 直接支払制度を望まれない場合は、出産後に市から受け取ることも可能です。
 (ただし、出産費用を退院時に病院などにいったんご自身でお支払いいただくことになります。)
※出産費用が42万円を超える場合は、その差額分は退院時に病院などにお支払いください。また、42万円未満の場合は、その差額分を市に請求することになります。
※職場の健康保険に本人として1年以上加入していた方が、退職後6ヶ月以内に出産した場合、職場の健康保険へ請求してください。

申請時に必要なもの 

各給付を受ける場合は、次のものを準備して、市民課国保係4番窓口で手続きしてください。

申請時に必要なもの
給付の種類 申請時に必要なもの 
出産育児一時金の支給
(直接支払制度除く)
(1)印鑑 (2)世帯主名義の預金通帳
(3)出産育児一時金の支給を別途申請していないことを示す書類
葬祭費の支給(1)保険証 (2)印鑑 (3)葬祭を行った方の預金通帳
担当課情報
部署: 市民課
電話番号: 0194-52-2117
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ