岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の戸籍・住民登録の中の住民登録から久慈市へ転入された際の手続き
 

市民のみなさまへ

久慈市へ転入された際の手続き

新しく久慈市へ引っ越された方の手続き

 転入の届出は、久慈市役所市民課、山形総合支所、宇部・侍浜・山根の各支所で受け付けています。

届出ができる方

届出ができる方は、次にあげる届出義務者になります。

  1)転入する本人
  2)転入する本人が未成年の場合は、その親などの法定代理人
  3)久慈市にある世帯に転入する場合は、その世帯の世帯主
 
 それ以外の者が届け出る場合は、代理人となり、転入する本人からの委任状が必要になります。
 ただし、久慈市にある世帯に転入する場合で、その世帯の者からの届出の場合は、委任状を省略できます。

届出の際必要なもの

1 転出証明書
 前住所地の市区町村から発行してもらって下さい。 
2 印鑑
 認印で結構です。
3 窓口にきた方を確認できる書類
 写真付住基カード、運転免許証、各種保険証など官公署が発行した免許証・許可証・資格証明書をお持ちください。
4 代理人の場合、委任状
 ただし、久慈市にある世帯に転入する場合で、その世帯の者からの届出の場合は、委任状を省略できます。

ご注意いただく点

●届出は、新しい住所に住み始めてから14日以内に行ってください。
 ※ 予定での手続きは出来ません。住み始めてからの手続きとなります。

転入の際の主な手続き

手続きが必要な方 手続きに必要なもの 手続き窓口
厚生年金・共済年金資格喪失届未済の方厚生・共済年金資格喪失証明書、年金手帳をお持ちください。④番
市民課・年金窓口
国民年金に加入している方年金手帳をお持ちください。
乳幼児・小中学生医療助成を受けられる方健康保険証、印鑑、通帳、保護者の所得がわかる書類をお持ちください。④番
市民課・国保窓口
妊産婦医療助成を受けられる方母子手帳、健康保険証、印鑑、通帳、本人・配偶者の所得がわかる書類をお持ちください。
ひとり親医療助成を受けられる方健康保険証、印鑑、通帳、本人・保護者の所得がわかる書類、戸籍謄本(久慈市に本籍がない方のみ)をお持ちください。
寡婦等医療助成を受けられる方
重度心身障害者医療助成を受けられる方健康保険証、障害等級がわかるもの、印鑑、通帳、本人・保護者の所得がわかる書類をお持ちください。
後期高齢者医療保険に加入している方、又は転入された方の中に75歳以上の方がいらっしゃる場合後期高齢者医療保険の諸手続きが必要です。
印鑑をお持ちください。
妊娠されている方(母子手帳を持っている方)無料健診票を確認しますので、母子手帳を持って窓口で手続きを行ってください。
子ども手当を受けている方健康保険証、印鑑、通帳をお持ちください。
(勤務先での支給を受けている方は、勤務先での手続きとなります。)
⑥番
子育て支援課窓口
子の保育所への入所を希望する方印鑑、前年度の住民税課税証明書、保護者の所得税額が分かる書類をお持ちください。
児童扶養手当を受けられる方ケースによって異なりますので、窓口で説明を受けてください。
身体障害者手帳をお持ちの方身体障害者手帳をお持ちください。①番
福祉事務所(社会福祉課)窓口
精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方精神障害者保健福祉手帳、印鑑をお持ちください。
療育手帳をお持ちの方療育手帳、印鑑をお持ちください。
自立支援医療受給者証(精神通院)をお持ちの方ケースによって異なりますので、窓口で説明を受けてください。
障害児福祉手当を受けている方
特別障害者手当を受けている方
特別児童扶養手当を受けている方
小・中学校に転入する子がいる方転入届を提出してください。教育委員会
教育総務課
7歳6ヶ月未満の子がいる方予防接種の状況確認をしますので、母子手帳をお持ちください。
お電話でも受付いたします。
元気の泉(出先)
保健推進課
0194-61-3315
前住所地から介護保険受給資格証明書の交付を受けている方受給資格証明書をお持ちになってください。元気の泉(出先)
介護支援課
水道給水開始届お電話でも受付いたします。水道事業所
0194-52-2189
水道の名義変更印鑑をお持ちください。

※ 電気の手続きに関することは東北電力ホームページからご覧いただけます。 

担当課情報
 
部署: 市民課
電話番号: 0194-52-2117
 
 
 
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ