○へき地保育所等通所補助金交付要綱

平成19年3月27日

告示第26号

へき地保育所等通所補助金交付要綱を次のように定め、平成18年4月1日から適用する。

(目的)

第1 へき地保育所条例(平成18年久慈市条例第100号)第1条に規定するへき地保育所及び児童館条例(平成18年久慈市条例第101号)第1条に規定する児童館(以下「へき地保育所等」という。)において、天災その他特別の事情のため保育を行うことができないとき、児童が居住する地域以外のへき地保育所等に入所する場合に、その通所に要する経費に対し、予算の範囲内で、補助金交付規則(平成18年久慈市規則第53号。以下「規則」という。)及びこの告示により補助金を交付する。

(補助金の交付の対象者)

第2 第1に規定する補助金の交付の対象者は、居住する地域以外のへき地保育所等に入所した児童の保護者とする。

(補助の交付の対象及び補助額)

第3 第1に規定する経費は、児童の居住する地域のへき地保育所等から最も近いへき地保育所等まで自動車を使用し通所する場合に、その通所に係る往復の距離に1キロメートル当たり10円を乗じて得た額とする。ただし、専ら児童の通所に使用する場合に限る。

(補助金の交付の申請)

第4 規則第4条の規定により、補助金の交付を受けようとする者は、へき地保育所等通所補助金交付申請及び請求書(別記様式)を市長に提出しなければならない。

改正文(平成27年3月31日告示第36号)

平成27年4月1日から施行する。

画像

へき地保育所等通所補助金交付要綱

平成19年3月27日 告示第26号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第9編 保健福祉/第1章 社会福祉/第3節 児童福祉
沿革情報
平成19年3月27日 告示第26号
平成27年3月31日 告示第36号