岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の市民のみなさまへの中の水道の中の給水装置から給水装置の修理・漏水

市民のみなさまへ

給水装置の修理・漏水

貴重な水を大切にしましょう。

給水装置とは

 道路に埋設されている水道本管(配水管)から分岐し、家庭まで引込まれた給水管、止水栓、メーター、蛇口などの器具全てを『給水装置』といいます。
 また、集合住宅などでは、給水管で送られてきた水はいったん受水槽に貯められ、各戸に水が送られます。この場合、受水槽への注ぎ込み口(ボールタップ)までが『給水装置』となります。

給水装置は誰のもの

 道路などに埋設された水道本管(配水管)までは市で管理します。ただし、配水管から分岐した『給水装置』は、市で貸与している水道メーターを除きお客様の所有物となります。
 『給水装置』は皆様の財産でありますので、この部分の新設、改造、修理などはお客様のご負担となります。いつも気をつけて管理しましょう。

給水装置の修理について

 『給水装置』の修理は、蛇口のコマやパッキンの取替えなどの軽微なものを除き、水質の安全性を確保するため、市の指定を受けた給水装置工事事業者が行わなければなりません。
 お客様自身で指定業者に依頼し修理を行ってください。

漏水修理費用の負担について

 『給水装置』はお客様の所有物であることから、漏水修理費用も原則はお客様自身の負担となります。
 ただし、下記の場合は水道事業所で修理を行いますので、漏水を発見した場合はご連絡ください。
  
 ◆水道事業所で修理を行う場所  
  (1)公道内での漏水(私用道路は除く)
  (2)第1止水栓(官民境界にある最初の止水栓)
  (3)メーターボックス内(メーター、継手等)
 
 注)所有者等の管理によるもの等、植木等の移設や厚手のコンクリート等の取り壊しを伴うものは除く。

漏水認定申請

 水道メーター以降で漏水した場合の水道料金(超過料金)については、軽減することができますので、修理が済んだら『漏水認定申請』をしてください。
 ※申請の際は、修理費の請求書または領収書をお持ちください。
 ※漏水箇所によっては、認定できない場合があります。

費用負担区分
担当課情報
部署: 水道事業所
電話番号: 0194-52-2189
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ