岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の事業者の皆さまへの中の産業と雇用の中の企業・商店支援から平成28年台風第10号被害に伴う雇用関係制度の特例措置について

事業者のみなさまへ

平成28年台風第10号被害に伴う雇用関係制度の特例措置について

雇用保険失業給付の特例措置

■ハローワークに来所できない場合は、「失業の認定日の変更」ができます。
■「災害時における雇用保険の特例措置」があります。
  災害により一時的に離職を余儀なくされた方が、雇用保険の失業手当を受給できる特例措置があります。
 ・災害救助法の適用地域にある事業所が、災害により事業を休止・廃止したために、一時的に離職を余儀なくされた方については、事業再開後の再雇用が予定されている場合であっても、失業給付を受給できます。

雇用調整助成金の特例措置

■ 雇用調整助成金とは
 経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的に休業等(休業及び教育訓練)又は出向を行い労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金などの一部を助成するものです。

■ 特例の対象となる事業主
  平成28年8月16日から9月1日までの間の暴風雨及び豪雨による災害に伴う「経済上の理由」により休業等を余儀なくされた事業所の事業主
  [経済上の理由の例]
  ・取引先の浸水被害等のため、原材料や商品等の取引ができない場合
  ・交通手段の途絶により、来客がない、従業員が出勤できない、物品の配送ができない場合
  ・電気・水道・ガス等の供給停止や通信の途絶により、営業ができない場合
  ・風評被害により、観光客が減少した場合
  ・事業所、設備等が損壊し、修理業者の手配や修理部品の調達が困難なため、早期の修復が不可能であることによる事業活動の阻害

■ 特例の内容
 ①支給要件の緩和
  生産指標、販売量、売上高などの事業活動を示す指標の最近1か月間(緩和前:3か月間)の月平均値が、前年同期に比べ10%以上減少している事業所であること
 ②遡及適用
  平成28年8月16日以降に提出される初回の休業等実施計画書から適用することとし、平成28年12月22日までに提出のあったものについては、事前に届出られたものとする。

詳しくは添付ファイルをご覧いただくか、お問い合わせください。

お問い合わせ

ハローワーク久慈 TEL:0194-53-3374
         FAX:0194-53-6174

添付ファイル:雇用保険特例措置リーフレットpdf
添付ファイル:2809211920版【台風第10号】雇調金特例措置リーフpdf


担当課情報
部署: 商工振興課
電話番号: 0194-75-3891
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ