自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

あまちゃんロケ地

画像:ロケ地マップオモテ面画像:ロケ地マップ中面

久慈市をはじめとする北三陸(洋野町、野田村、普代村、田野畑村)は、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年4月から9月放送)のメインロケ地です。『あまちゃん』では、架空の“北三陸市”として登場しています。

久慈駅に降り立った瞬間から『あまちゃん』で見た世界が飛び込んでくる興奮、ロケ地を巡り数々のシーンが思い出されてくる感動を作品の世界に浸りながら、ドラマの先の物語を見つけてみてください。

北三陸駅

北三陸駅(三陸鉄道久慈駅)

三陸鉄道リアス線の「北の玄関口」で久慈駅です。リアス線はここから南の大船渡市盛駅まで続きます。駅舎には観光案内所と売店があり、「うに弁当」が数量限定で販売されています。

ドラマでは北三陸鉄道“北鉄”として物語を通して様々なシーンで登場し、無くてはならない存在です。

住所・アクセス

岩手県久慈市中央3-38-2

北三陸駅ホーム

北三陸駅ホーム(三陸鉄道久慈駅ホーム)

北三陸駅の開通式は実際の久慈駅のホームで撮影されました。くす玉を割るシーンは、多くの市民エキストラの方々が参加しドラマの雰囲気を盛り上げました。

住所・アクセス

岩手県久慈市中央3-51

北三陸観光協会

北三陸観光協会(久慈駅前ビル)

ドラマで北三陸の今後について会議をするシーンが印象的な観光協会は、久慈駅前のビルの3Fにある設定です。「北の海女」「北三陸鉄道」「潮騒のメモリー」の看板はドラマで登場したものが飾られています。

住所・アクセス

岩手県久慈市中央3-51

北三陸秋まつり

北三陸秋まつり(久慈秋まつり)

ドラマでは「北三陸秋まつり」として登場。「久慈秋まつり」は1360年代から続く久慈市の伝統的なお祭りで、道幅いっぱいの山車と活気あふれる神輿が目抜き通りを練り歩きます。9月の第3金曜日から3日間開催し、毎年多くの観光客が訪れる恒例のお祭りです。

住所・アクセス

久慈市内の荒町から本町の目抜き通り

北三陸高校

北三陸高校(種市高校等)

アキや種市先輩が所属する北三陸高校潜水土木科で、腕を振り上げて歌う「南部ダイバー」の歌は、種市高校で実際に歌い継がれているものです。種市高校の海洋開発科は、土木と潜水の基礎知識を学ぶことができる全国唯一の学科です。

住所・アクセス

岩手県九戸郡洋野町種市38-94-110
久慈駅から車で45分

久慈川河川敷

北三陸高校へ向かう道(久慈川河川敷)

アキ達が通う北三陸高校は、現在の久慈高校にある設定で、自転車で登校するシーンなどが撮影されました。久慈川の河川敷では、河川に生息している動植物を観察しながら、散歩やランニングを楽しむことが出来ます。

住所・アクセス

岩手県久慈市畑田26地割地内
久慈駅から車で5分

商店街

北三陸市商店街(十段通り商店街)

今野夫妻が経営する「ブティック今野」がある設定で、弥生さんがオタク達と絡んだシーンが撮影されました。地元に根付いた商店街で、薬や洋服、洋菓子など、市民の生活を支えるお店が並んでいます。

住所・アクセス

岩手県久慈市中央/十段通り商店街

白灯台

白灯台(小袖港北防波堤灯台)

メインロケ地小袖漁港にある灯台で、ドラマの象徴の一つである灯台です。オープニングを始めとした様々なシーンで登場し、人気の観光スポットとなっています。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

夫婦岩

夫婦岩

夏ばっぱがアキを舟から落とすシーンはこの奇岩の前で撮影されました。この岩は海底火山が噴火してできた二つの岩で成り立っていて、向かって左が男岩で右が女岩、二つを結ぶ綱は東日本大震災の大津波でも切れなかったことから「縁結びの神様」とも言われています。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

実演場

海女素潜り実演場

ドラマ冒頭、夏ばっぱが登場する海のシーンや、アキが海女として潜るシーンが撮影されました。7月~9月には観光客向けに素潜り漁の実演を行います。海女さんが体一つで海に潜りウニや海藻などを捕る姿は、ドラマでも忠実に再現されました。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

監視小屋

監視小屋

ヒロシがバイトをした監視小屋で、春子や夏ばっぱがここからアキの漁の様子を見守りました。

小袖漁港の崖の上にある、密漁等を監視する小屋で、絶景の小袖海岸が見渡せ、小袖漁港もまるごと見下ろすことが出来ます。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

海へ続く道

海へ続く道

アキちゃんの家から素潜り実演場までの道としてドラマに登場。春子が手紙をポストに投函するシーンや、正宗さんとアキちゃんの別れのシーンなど様々な場面で登場し、三陸の漁港の雰囲気を醸し出しています。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

袖が浜漁協

袖が浜漁協

海女さん達が集まって賑やかなシーンを繰り広げた袖が浜漁協の外観は、小袖地区にある一軒の小屋を使用し撮影されました。海女caféや鈴鹿ひろ美のコンサート会場として設定されています。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第24地割地内
久慈駅より車で20分

侍浜海水プール

侍浜海水プール

アキちゃんが素潜りの練習をするシーンで登場した、岩を削って造られた海水プールです。

夏には子供たちの海水浴で賑わい、隣接の北侍浜野営場では絶景の海岸を眺めながらバーベキューやキャンプを楽しむことが出来ます。

住所・アクセス

岩手県久慈市侍浜町向町7-133
久慈駅より25分

久慈川(大川目地区)

オープニングで登場する川は、町の中心部を流れる久慈川の上流部です。四季を通して魚や草花などの動植物を観察することができます。冬になると白鳥が飛来し、町を賑わせます。

住所・アクセス

岩手県久慈市大川目第13地割地内
久慈駅から車で15分

琥珀坑道

琥珀坑道

アキちゃんやユイちゃんが思いを叫んだ琥珀の坑道は、久慈駅から南へ10kmほど進んだ山中にあり、現在も琥珀の採掘が行われています。琥珀は久慈の特産品で、この坑道から8500万年前の琥珀が採掘されています。

住所・アクセス

岩手県久慈市宇部町第6地割地内
久慈駅より車で20分

三陸鉄道野田玉川駅

三陸鉄道野田玉川駅

アキとユイがうに丼を売るシーンに登場しました。野田村では、国道45号線と並走するように三陸鉄道のレールが敷かれ、自然に囲まれたローカル線の風景を楽しむことが出来ます。

住所・アクセス

岩手県野田村玉川
久慈駅より車で20分

三陸鉄道堀内駅

三陸鉄道堀内駅

袖ヶ浜駅のモデルとなった普代村の堀内駅です。ドラマでは、ユイが「アイドルになりたい」と叫び、アキを驚かせたシーンで登場しました。駅の待合室にはファンのためのノートが設置されています。またホームからは三陸の漁場の風景を望むことが出来ます。

住所・アクセス

岩手県下閉伊郡普代村第20地割馬場野109-1
久慈駅から車で40分

大沢橋梁

大沢橋梁

春子やアキが三陸鉄道に乗って、東京に旅立つ際に、夏ばっぱがひそかに大漁旗を振り見送るシーンはこの橋の下から撮影されました。

三陸鉄道随一の絶景としても人気があり、ドライブインからは、太平洋が見渡せる絶景の中食事をとることができます。

住所・アクセス

岩手県普代村
久慈駅より車で40分

三陸鉄道田野畑駅

三陸鉄道田野畑駅

畑野駅のモデルとなった駅です。ユイちゃんの家がある町の駅とされ、種市先輩が東京に旅立つシーンでも登場しました。カンパネルラ田野畑駅」の名称でも知られ、駅周辺には三陸鉄道の車両と同じ塗装の水門があります。

住所・アクセス

岩手県下閉伊郡田野畑村和野38-14
久慈駅より車で1時間60分

 

この記事へのお問い合わせ

部署:観光交流課
電話番号:0194-52-2123