自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

NHK 連続テレビ小説「あまちゃん」

平成25年度前期(4~9月)にNHKで放送された「あまちゃん」は、人気脚本家の宮藤官九郎さんがNHKで初めて手掛けた連続テレビ小説です。東北・北三陸の小さな田舎町の海で海女さんを目指すヒロインが挫折・奮闘を繰り返し、地元アイドルになるという人情喜劇です。

そのドラマのメインロケ地(故郷編)の舞台となったのが、岩手県久慈市と周辺の4町村(洋野町、野田村、普代村、田野畑村)です。

平成25年の流行語大賞では劇中に登場するセリフ「じぇじぇじぇ」が大賞をとり、多くの観光客が地域に訪れるなど、社会現象になりました。

 

 

あらすじ

~母に連れられ、北三陸の田舎町へ~

夏休み。母に連れられ、初めて北三陸にやってきたヒロイン・アキは、祖母と出会う。現役の海女を続ける祖母は、人生で初めて出会った「カッコいい!」と思える女性だった。東京のスピードについていけず、ひきこもりがちな高校2年生だったアキには、田舎町の暮らしの何もかもが新鮮に映る。

何より本気で漁をする女たちの表情、厳しく切り立ったリアス式海岸の海に、恐れもせず潜っていく祖母の姿に衝撃を受けた。「私、海女になりたいかも・・・」

 

~田舎で取り戻す本当の輝き~

故郷で暮らすことになった女3代。祖母と母、母と娘の2組の親子に、喧嘩は絶えない。祖母に導かれての海女修行。一歩一歩成長していくアキの周りには、自然と人の輪が出来るようになる。東京では、地味だったアキが、別人のような輝きを放ち始める。アキの元気につられるように、打ち解けていく母と娘。田舎町のゆったりとした時間とともに、家族は再生していく。

 

~地元の人気者からアイドルへ!~

アキが海女として、ようやく10Mの海底まで潜れるようになった頃、事件は起きた。アキを撮った映像がネットで公開され大人気となる。「地元アイドル」となったアキ目当ての観光客で過疎の町は賑わう。そんな折、アキは隠されていた母の秘密を知る。

 

キャスト

天野アキ(能年玲奈)

天野春子(小泉今日子)

天野夏(宮本信子)

黒川正宗(尾美としのり)

大向大吉(杉本哲太)

足立ヒロシ(小池徹平)

甲斐(松尾スズキ)

今野弥生(渡辺えり)

長内かつ枝(木野花)

熊谷美寿々(美保純)

小田勉(塩見三省)

足立ユイ(橋本愛)

種市浩一(福士蒼汰)

吉田正義(荒川良々)

花巻珠子(伊勢志摩)

栗原しおり(安藤玉恵)

 

スタッフ

脚本 宮藤官九郎

音楽 大友良英

この記事へのお問い合わせ

部署:観光交流課
電話番号:0194-52-2123