自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

福祉医療資金貸付制度について

福祉医療費受給者の医療費窓口払いが困難な場合に、「医療費の一部負担金」相当額を無利子でお貸しする制度です。診療月の2ヵ月後に福祉医療給付金を貸付金の返済に充当し精算します。

対象者

久慈市が行う次の医療費助成受給者が対象です。
乳幼児、小中学生、妊産婦、重度心身障害者、ひとり親、寡婦等医療費助成事業の受給者が対象です。

申込みに必要なもの

  1. 印鑑
  2. 保険証
  3. 該当する方の医療費助成受給者証
  4. 医療機関発行の請求書

貸付を受けるとき

上記のものを準備し、市の窓口に申請してください。
後日、届出た預金口座に振り込まれます。
振込まれた貸付金は、速やかに医療機関に支払ってください。
貸付額は、福祉医療給付金相当額の範囲内です。
保険外の差額ベッド代や、入院時食事療養費標準負担額等は含まれません。

申請の窓口

市役所1階 市民課 国保年金係
山形総合支所 住民生活課

この記事へのお問い合わせ

部署:市民課 国保年金係
電話番号:0194-52-2118