自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

障がい児への支援

障害者手帳

心身に障がいをお持ちの方(児童を含む。)が、各種サービスを受けるために必要な手帳です。身体障がい者(児)には『身体障害者手帳』、知的障がい者(児)には『療育手帳』、そして精神障がい者には『精神障害者保健福祉手帳』がそれぞれ交付されます。

また、身体障害者手帳と精神障害者保健福祉手帳の交付(再交付)申請に必要な医師の診断書料金の半額(上限3,000円)について、補助金を交付します。

リンク:身体障害者手帳

リンク:療育手帳

リンク:精神障害者保健福祉手帳

リンク:障害者手帳の交付申請に係る医師の診断書料金補助金交付制度

 

各種手当

特別児童扶養手当

身体や精神に障がいがある20歳未満の子どもを養育している方に、支給する手当です。

リンク:特別児童扶養手当

 

障害児福祉手当

在宅で常時介護を要する20歳未満の重度障害児に、支給する手当です。

リンク:障害児福祉手当

 

医療と障がい福祉サービス

重度心身障害者医療費助成事業

重度の障がいをお持ちの方の医療費の一部負担金の全額又は一部を助成します。

リンク:重度心身障害者医療費助成事業

 

自立支援医療(育成医療)

身体に障がいのある児童、又は現存する疾患を放置すれば将来的に障がいを残す可能性のある児童(18歳未満)が、指定医療機関において、確実な治療効果が期待できる医療を受ける場合に対象となる制度です。

リンク:育成医療

 

障がいがある方に福祉サービスを提供します

リンク:障がい者・障がい児を対象とした福祉サービス

 

児童デイサービス「モウモウルーム」について

モウモウルームとは

福祉の村のチャレンジランドで、心身障がい児の発達指導及び訓練等や療育方法、相談や助言指導をしています。

リンク:令和2年度久慈市児童デイサービス「モウモウルーム」自己評価結果

 

 

この記事へのお問い合わせ

部署:子育て世代包括支援センター
電話番号:0194-52-2169