自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

出産宿泊支援事業

平成28年4月1日以降、ハイリスク分娩のため、市外の病院で出産した方の家族等が、付添のため市外に宿泊した場合、宿泊費を支援します。

 

交付対象者

ハイリスク妊婦の配偶者、家族等

 

支援金の額について

1回の市外出産付添につき、1万円

 

支援金を受けるためには

市外出産付添のため宿泊した日の翌日から6ヶ月以内に、次のものをお持ちのうえ、保健推進課(元気の泉内)までおいでください。

  • 母子手帳
  • 印鑑(認印可)
  • 宿泊費の領収証写し
  • 申請者名義の口座番号の分かるものの写し(キャッシュカード可)

この記事へのお問い合わせ

部署:保健推進課
電話番号:0194-61-3316