自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

排水設備工事への助成

市では、皆さんに1日でも早く下水道を利用していただくために、水洗便所改造資金の融資あっせんを行っています。

排水設備工事を行い、くみ取り便所を水洗便所に改造しようとする方、浄化槽を廃止して排水管を公共下水道に接続しようとする方には、改造資金の融資あっせん、及び利子補給をします。
 
利子補給とは、銀行などから市の融資の斡旋を受けて資金を借り入れた際生じる利子を、市が肩代わりすることです。(つまり、無利子で融資を受けることができるということです。)

融資を受けられる方

市税及び下水道受益者負担金等を滞納していない方

融資あっせんの内容

あっせん限度額 1戸90万円(集合住宅は、大便器1個につき50万円まで。)
利子 全額補給
償還期間 5年(60回)以内
償還方法 元金均等月賦償還

申込方法

融資申請書を下水道課に申請してください。
(様式は工事指定店にもあります。)

この記事へのお問い合わせ

部署:上下水道整備課
電話番号:0194-52-2189