自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

米生産・出荷販売緊急支援事業について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、外出自粛等の影響により、外食・中食向けの主食用米の消費が落ち込み、令和2年産米の価格が下がり、水稲生産者の減収につながる恐れがあることから、市内で水稲の生産を行い、主食用米の農産物検査を受けた農業者を対象に経費の一部を補助いたします。

 

対象

市内の水稲生産者で新岩手農業協同組合(久慈営農経済センター)を通じて、主食用米の農産物検査を受けた農業者を対象とする。

 

対象経費

主食用米の農産物検査に係る経費の一部(検査手数料、紙袋分)

 

補助金額

1袋(30㎏あたり)143.5円

※補助金額について、端数が発生した場合は、切捨てとなります。

 

申請方法

新岩手農業協同組合(久慈営農経済センター)で主食用米の検査を受けた農業者分を取りまとめて補助金申請いたします。

※農業者において、久慈市(農政課)に申請する手続きは、ございません。

 

この記事へのお問い合わせ

部署:農政課
電話番号:0194-52-2121