岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中の組織で探すの中の教育総務課から霜畑小学校
 

市民のみなさまへ

霜畑小学校

 

校章・校歌


学区略図


校地平面図


沿革の概要

明治 8年 9月        霜畑小学校創立霜畑26番戸関
  12年             校舎建築移転霜畑9番地割成谷
  20年 9月        小国と合併し、霜畑14番戸関に校舎移転
            関簡易小学校と改称 修業年限3年
  21年 3月        小国と分離
  23年12月        関34番戸関に校舎移転
  25年 4月        関尋常小学校と改称修業年限4年単級
  30年11月        霜畑16地割22番地に校舎新築移転
  34年11月        霜畑尋常小学校と改称
  42年 6月        霜畑7地割12番地字関に校舎新築移転
  44年 4月12日 成谷分教所設置霜畑10地割字成谷
昭和 8年 4月        2学級編成となる
   9年 4月        私設(部落立)高等科を設置する
   9年 4月        成谷分教所2学級に編成
  10年 3月30日  高等科設置につき霜畑尋常・高等小学校と改称
  10年 8月 9日  成谷分教場廃止
  10年 8月 9日  校地変更認可
                            霜畑第7地割62番地(金子タケ氏所有畑4反8畝22歩)校舎新築開始
  10年12月29日  新築校舎完成移転
  16年 4月 1日  霜畑国民学校と改称7学級編成
  21年 8月        奉安殿撤去
  22年 4月 1日  霜畑小学校と改称 霜畑中学校創立
  32年10月20日  岩手県小中学校珠算競技大会小学校の部で優勝
  36年 8月        学校簡易水道完成
  39年 9月        校舎建築工事着工(入札価格 2,230万円)
  40年 9月21日  新校舎完成移転作業霜畑7地割24番地(現校舎)
  40年 9月27日  新校舎落成式祝賀会
  41年 4月        給食調理室新築パン給食開始
  43年 5月        校歌制定 作詞:中野龍雄 作曲:千葉了道
  44年 5月 6日  山火事により、学校林焼失 杉 2,500本(樹齢30年) から松100本
  44年 7月        完全給食実施
  45年11月18日  村指定学校公開研究会(音楽)
  47年 6月        学校林植林アカマツ4,000本
  49年 7月17日  村内ソフトボール大会優勝
  50年 8月18日  学校創立100周年記念行事
  51年10月 1日  村指定学校公開研究会(音楽)
  52年11月        校花に「つつじ」を指定
  54年11月24日  全国花いっぱいコンクール地区優良校
  55年11月 6日  交通安全村民大会で受賞
  56年10月 8日  県僻地教育研究大会第2会場算数授業公開
  57年10月21日  九戸地区ソフトボール大会6~11学級の部優勝
  59年 2月22日  異常寒波により水道凍結5月まで断水
  59年10月 5日  県PTA連合会より表彰(霜畑小学校PTA)
  60年 9月27日  県・村指定公開研究会(特別活動)
  62年 3月12日  牛の像除幕式
  62年 9月16日  本校舎大規模改修工事完了
  63年10月13日  村指定学校公開研究会(道徳)
平成 2年 9月30日  村交通安全優良校として受賞
   2年11月19日  日本PTA全国協議会長賞表彰(霜畑小学校PTA)
   4年 7月24日  校門現在の位置に移動
   5年11月30日  特別教室(理科・家庭科室、音楽室)2室改修完了
   6年 1月11日  県教育委員会より健康教育推進学校奨励賞受賞
   6年10月 5日  第30回九戸地区小学校陸上記録会で3種目大会新記録樹立
   7年 8月27日  小学校・地区合同運動会
   7年                アルミ缶回収リサイクル活動始まる
   8年 2月24日  学校創立120周年記念式典・祝賀会(校旗・記念誌製作)
   8年 3月        パソコン室設置
   8年10月30日  村指定学校公開研究会(国語)
   9年 4月14日  岩手県交通安全協会久慈支部「交通安全優良学校」表彰
  10年 7月 1日  集団登校による事故防止功労「感謝状」(久慈警察署長表彰)
  10年10月16日  資源・エネルギー保護活動による愛ランド岩手県民競技会表彰
  10年10月23日  村交通安全模範校表彰として受賞
  10年11月22日  第15回山形村綱引き大会優勝
  11年 4月 1日  学級数4(3・4年、5・6年複式学級)、児童数43名
  12日 2月10日  第11回岩手県読書感想画岩手県コンクール学校賞
  12年 4月 3日  学級数4(3・4年、5・6年複式学級)、児童数47名
  13年 1月17日  県学校歯科保健優良校受賞
  13年 5月        村内全小学校による集合学習となり5・6年生参加
  14年 1月28日  大雪のため臨時休校
  14年 6月 8日  「講堂お別れ会」その後、体育館新築のための講堂取り壊し
  15年 2月15日  新体育館落成式・祝賀会
  15年11月30日  久慈地区少年防犯綱引き大会・男女優勝
  16年 2月 1日  村教育振興会善行賞受賞(児童会によるリサイクル活動)
  16年11月29日  環境美化教育優良校受賞(リサイクル実践活動)
  17年10月 4日  村教委指定学校公開研究会(生活科・総合的な学習の時間)
  17年11月 5日  霜畑小中PTAが県教育功労者表彰受賞
  18年 3月 6日  久慈市との合併により、久慈市立霜畑小学校となる
  18年 4月 1日  学級数3(1・2年、3・4年、5・6年複式学級)、児童数31名
  18年 5月21日  霜畑地区学区民・小・中合同運動会実施
  18年10月25日  久慈市事業 児童・生徒のフッ化物洗口開始
  19年 4月24日  全国学力・学習状況調査実施(6年生)
  19年10月        内部事務系システム用パソコン設定
  20年 1月        監視カメラ設置(職員玄関 児童昇降口 体育館ホール)
  20年 2月        教育用コンピュータ設置(児童用 教職員用)
  21年 4月 1日  霜畑中学校の閉校により、霜畑小学校PTAとしての活動開始
  22年 2月        異常寒波により、水道凍結。3月末まで断水。
  22年 5月27日  三陸北部森林管理署久慈支署植樹祭に参加。
  23年 3月11日  東日本大震災により、霜畑コミュニティセンター前に避難。 全員無事下校。2日間停電。
  23年 8月27日  山形地区水泳記録会において入賞17名、5種目で新記録樹立。
  23年 9月22日  台風15号による大雨で遠別川が増水。清水川地区の通学路が冠水・通行止め。
                            児童3名、非常変災による出席停止扱い。
  24年 7月 2日  山形地区小中連携授業交流会が本校を会場に開催される。
  24年 7月14日  体育館軒下に啄木鳥被害から守るための防鳥ネット設置工事が施される。
  25年 2月 3日  市のスマートグリッド通信インターフエース導入事業により、使用電力表示装置が設置される。
  26年 2月17日  大雪の為臨時休校
  26年 3月24日  緊急時地応用電話機が体育館に設置される。
  27年 5月17日  「しもくん」お色直し 
  28年 2月19日、20日  大雪による停電、断水のため臨時休校
  29年 8月30日  台風10号接近に伴い臨時休校
  29年 8月31日  台風10号被害、断水にため職員出勤困難、臨時休校
  29年 9月 1日  台風10号被害、断水のため臨時休校、職員迂回路確認
  29年 8月 6日  第2回小さな音楽会コンクール出場(全国10校に選ばれる)
  30年 1月29日  異常寒波により、水道凍結。3月末まで断水。



学区の概要

 霜畑小学校区は、山形町の南側に位置し、標高7~800mの寒長根やマネドコ山の間を北流する久慈川支流「遠別川」の流域にあり、南北8㎞の細長い盆地となっている。
 この地域は、昔、沿岸部と内陸部を結ぶ「塩の道」(県道野田―山形線)が通り、宿場が発達し、この地方の中心的役割を担ってきた。しかし、明治22年に町村制が施行され、大字7ヶ村が合併して山形村が誕生すると、位置的中心となる川井地区に役場が置かれ、さらに昭和18年に山形―久慈間、昭和27年に盛岡―久慈間に国鉄バスが開通し、国道281号線の整備が進み、村の中心的機能が川井地区に移行した。平成18年3月には、久慈市と合併し久慈市山形町霜畑となった。
 現在、学区は、人口532人、戸数227戸(平成28年2月末日現在)。典型的な農山村を形成し、遠別川沿いに上流から「二又」・「田小路」・「関」・「成谷」・「中筋」・「類瀬」・「霜畑」・「清水川」などの集落がある。関地区は、昔の「塩の道」の宿場のあったところである。
 学区住民の大部分は、農林畜産業で生計を立てているが、近年はほうれん草栽培をする家も多い。松茸の産地としても有名である。昭和40年代から年々人口が減少し、本校の児童数も昭和40年代は200名を超えていた(最高253名在学)が、現在はその10分の1以下となっている。
 学区の人々は、人情味に富み、親しみやすく、勤労勤勉であり、地区毎にも地域全体としてもまとまりが強く、相互に温かい交流が見られる。三世代、四世代の家庭も多く、お年寄りや家族を大切にする気風がある。学校に対する関心や期待は大きく、全てにおいて協力的で、学校行事や奉仕作業等には積極的に参加している。「地域の子ども、地域の宝」として、子ども達を見守り育んでおり、学校にも信頼感をもっている。


学校経営方針

1 学校教育目標
○ 進んで学習する子ども (確かな学力)
○ 仲よく助け合う子ども (豊かな心)
○ 健康でたくくしい子ども (たくましい体)

2 学校経営の重点
(1) 確かな学力の定着
(2) 豊かな心を育む活動の推進
(3) 体力の向上と健康安全の充実
(4) 学年学級経営の充実
(5) 保護者や地域に信頼される学校づくりの推進


学校紹介

学校名 : 久慈市立霜畑小学校
住 所 : 〒028-8713 岩手県久慈市山形町霜畑7-44
電 話 : 0194-75-2001
F A X    : 0194-75-2013
校 長 : 髙 橋 昌 克
副校長 : 菊 池 和 恵
児童数 : 1学年 男子2名 女子1名 計3名
      2学年 男子1名 女子1名 計2名
      3学年      女子2名 計2名
      4学年      女子2名 計2名
      5学年 男子3名      計3名
      6学年 男子1名 女子1名 計2名   
                    計14名
学級数 : 3学級(1・2年 3・4年 5・6年)


まなびフェスト


いじめ防止基本方針

霜畑小学校のいじめ防止基本方針は下の添付ファイルをご覧下さい。
添付ファイル:いじめ防止基本方針pdf


非常事態における児童の下校指導体制




この記事についてのお問い合わせ

久慈市立霜畑小学校
住所    〒028-8713 久慈市山形町霜畑7-44
電話番号   0194-75-2001
FAX番号   0194-75-2013
E-mail      simohatasyo@scm.city.kuji.iwate.jp

最終更新日 平成30年4月20日


担当課情報
 
部署: 霜畑小学校
電話番号: 0194-75-2001
 
 
 
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ