○身体障害者結婚祝金支給要綱

平成18年3月6日

告示第57号

身体障害者結婚祝金支給要綱を次のように定め、平成18年3月6日から施行する。なお、この告示の施行の日の前日までに、合併前の久慈市身体障害者結婚祝金支給要綱(昭和53年久慈市告示第63号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この告示の相当規定によりなされた手続その他の行為とみなす。

(目的)

第1 この告示は、身体障害者の結婚を祝福し、生活を激励するため、結婚祝金を支給することを目的とする。

(支給対象者)

第2 結婚祝金の支給対象者は、婚姻するまで市内に居住し、身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条第4項の規定により身体障害者手帳の交付を受けている者(以下「対象者」という。)とする。

(支給の申請及び請求)

第3 結婚祝金を受けようとする対象者は、結婚祝金支給申請(請求)書(様式第1号)に婚姻の事実を証する書類を添付し、市長に提出しなければならない。

(支給の決定)

第4 市長は、第3の申請書の提出があったときは、内容を審査の上結婚祝金支給決定通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(資格の喪失)

第5 対象者が婚姻した日から1年間、第3の規定による申請を行わなかった場合は、受給資格を喪失する。

改正文(平成27年3月31日告示第36号)

平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

身体障害者結婚祝金支給要綱

平成18年3月6日 告示第57号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第9編 保健福祉/第1章 社会福祉/第5節 障害者福祉
沿革情報
平成18年3月6日 告示第57号
平成27年3月31日 告示第36号