岩手県久慈市
背景色
文字サイズ変更
文字を小さくする文字を大きくする文字を標準サイズにする
現在位置:HOMEの中のまちのわだいから災害ボランティアが活躍
災害ボランティアが活躍
 10月12日に日本に上陸し、全国各地に甚大な被害をもたらした台風19号。市内全域が大雨に見舞われ、900棟を超える建物が、床上・床下浸水などの被害を受けました。
 15日には災害ボランティアセンターを開設。全国各地からボランティアの皆さんが駆けつけ、住居の片付けや土砂の撤去などの支援活動を行いました。同センターを通じて活動した人は延べ1538人(11月4日現在)。多くの市内中高生が活躍しており、若い力が地域に希望を与えています。支援を受けた新長内地区の住民は「子どもたちから元気をもらい、頑張る力が湧いてきた」と笑みを浮かべました。

■ボランティアの募集・要請
▶受付時間…9時~15時
▶受付会場…市役所議会棟入口
 ※雨天時は活動を中止する場合があります
問 久慈市災害ボランティアセンター ☎ 54-8006
16日には、久慈中学校2年生約140人が参加
市内保育園の園庭を整地する岩手ビックブルズの選手
・スタッフ
宇部町の土砂を撤去する自衛隊の皆さん
県内外からたくさんのボランティアが
参加しています
担当課情報
 
 
 
 
岩手県久慈市
久慈市役所
〒028-8030 岩手県久慈市川崎町1番1号 電話:0194-52-2111(代表) FAX:0194-52-3653
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます) アクセスマップ