自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

市県民税(住民税)が非課税になる方

非課税になる方とは

均等割が課税されない方

前年の合計所得金額(※1)が次の金額以下の方

  • 扶養家族がいない場合→28万円
  • 扶養家族がいる場合→28万円×(扶養家族の人数+1)+16万8千円

所得割が課税されない方

前年の総所得金額等(※2)が次の金額以下の方

  • 扶養家族がいない場合→35万円
  • 扶養家族がいる場合→35万円×(扶養家族の人数+1)+32万円

均等割も所得割も課税されない方

  • 障害者、未成年者、寡婦(夫)で前年の合計所得金額が、125万円以下の方
  • 生活保護法の規定による生活扶助を受けている方

※1 合計所得金額とは、損失の繰越控除の適用前の総所得金額等。
※2 総所得金額等とは、総所得金額(給与所得や公的年金の所得、事業所得などの合計額)、土地建物・株式等の譲渡所得金額、山林所得金額などの合計額(損失の繰越控除を受けている場合はその適用後の金額)。

この記事へのお問い合わせ

部署:税務課
電話番号:0194-52-2114