自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

社会資本総合整備計画・都市再生整備計画

社会資本総合整備計画

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年に創設されました。

久慈市では、社会資本整備総合交付金を活用し、都市再生整備計画事業を実施するため、「社会資本総合整備計画」を作成しています。

計画内容

計画の名称 久慈街なか地区(第2期)都市再生整備計画
計画の期間 平成26年度~平成30年度
計画の目標 久慈市の駅前地区に既存のやませ土風館と対をなす市民活動の拠点を形成し、玄関口となる「まち」の再生を図る。

詳細は添付の資料(PDF)をご覧ください。

事前評価

都市再生整備計画

都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

久慈市では、経済社会情勢の変化に対応した都市の再構築(リノベーション)を行い、既存ストックの有効利用及び民間活力の活用を図るため、「都市再生整備計画」を作成しています。

計画内容

計画の名称 久慈街なか地区(第2期)(地方都市リノベーション事業)
計画の期間 平成26年度~平成30年度
計画の目標 にぎわいと親しみあふれる「まち」の再生を基本コンセプトとした久慈広域圏及び北三陸の玄関口の「顔」の創造

詳細は添付の資料(PDF)をご覧ください。

この記事へのお問い合わせ

部署:商工市街地振興課
電話番号:0194-52-1525