自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

風力発電に係るゾーニング実証事業

風力発電に係るゾーニング実証事業について

環境省の委託事業として、環境保全と両立した形で風力発電の導入促進を図るため、「風力発電に係る地方公共団体によるゾーニングマニュアル」に基づくゾーニングマップの作成に加え、ゾーニングの実効性を確保し、具体化するための仕組みについて実証を行う地方公共団体を公募し、平成30年度から3箇年にわたって実施するものです。

洋上風力発電ゾーニング協議会について

本協議会は、環境省の「風力発電に係るゾーニング実証事業」を実施するために設立するものです。

ゾーニング実証事業は、環境省が取りまとめた「風力発電に係る地方公共団体によるゾーニングマニュアル」に基づいて実施することとなっています。

ゾーニングマニュアルでは、合意形成の手段として関係者・関係機関による協議会等の会議体により合意形成を図ることとなっています。

将来の洋上風力発電事業について、港湾区域、漁港区域、一般海域での先行利用者を含めた関係者による協議会を設立して、ゾーニングを実施し、久慈市沖海域における洋上風力発電の可能性を検討することを目的としています。

 

洋上風力発電ゾーニング協議会の開催状況についてお知らせします。
詳しくは下記リンクからそれぞれのページをご覧ください。

この記事へのお問い合わせ

部署:企業立地港湾課
電話番号:0194-52-2369