自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

認知届についてのご案内

婚姻関係にない父母の子(嫡出でない子)は、父との法律上の親子関係が存在しないことになります。
このような場合に、法律上の親子関係を発生させるための届出が認知届です。

認知届は市役所市民課、山形総合支所、宇部・侍浜・山根の各支所で受付しています。
届出用紙はこれらの窓口にございますのでお申し出ください。

任意認知(父が任意に認知する届)

届出人

認知する父

届出期間

期間の定めはありません

届出地

未成年の子、成年の子を認知するとき

父の本籍地または住所地、認知される子の本籍地

胎児を認知するとき

認知される胎児の母の本籍地

届出に必要なもの

  • 認知届書
    父の署名・押印が必要です。
  • 印鑑
  • 戸籍謄本
    本籍地以外で届出をするときは、父または認知される子(胎児のときは認知される子の母)の戸籍謄本を添付してください。
  • 承諾書
    ◆成年の子を認知するときは、認知される子の承諾書が必要です。
    ◆胎児を認知するときは、認知される胎児の母の承諾書が必要です。
    ※認知届のその他欄に記載することで代えることができます。
  • 届出人の本人確認書類

裁判認知

届出人

裁判の提訴人

届出期間

裁判の確定日から10日以内

届出地

父の本籍地または住所地、認知される子の本籍地

届出に必要なもの

  • 認知届書
    届出人(提訴人)の署名・押印が必要です。
  • 印鑑
  • 戸籍謄本
    本籍地以外で届出をするときは、父または認知される子の戸籍謄本を添付してください。
  • 判決書の謄本及び確定証明書 
  • 届出人の本人確認書類

遺言認知

届出人

遺言執行者

届出期間

遺言執行者就職の日から10日以内

届出地

父の本籍地または住所地、認知される子の本籍地。

届出に必要なもの

  • 認知届書
    届出人(遺言執行者)の署名・押印が必要です。
  • 印鑑
    届出に用いた印鑑をお持ちください。
  • 戸籍謄本
    本籍地以外で届出をするときは、父または認知される子の戸籍謄本を添付してください。
  • 遺言書の謄本
  • 届出人の本人確認書類

※『本人確認書類』についての詳細はこちらをご覧ください。

この記事へのお問い合わせ

部署:市民課
電話番号:0194-52-2117