自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

木造住宅耐震診断支援事業のお知らせ

木造住宅の耐震診断をしませんか?

 昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅は大規模な地震が発生した場合、倒壊するなどの大変危険な状態である可能性があります。

 1戸当たり3,000円の自己負担で耐震診断を受けることができます。

対象住宅

市内の木造住宅のうち、次のいずれにも該当する住宅

  1. 昭和56年5月31日以前に着工された一戸建ての木造住宅(在来軸組工法)で、その後増築していない2階建て以下の住宅
    ※増築内容によっては該当となるケースもあります。
  2. 過去に、この事業で耐震診断を受けていない住宅

対象者

次のいずれにも該当する方

  1. 市内に耐震診断の対象となる住宅を所有している方
  2. 市税等を滞納していない方

負担額

1戸あたり3,000円

募集内容

募集戸数

10戸

募集期間

令和2年12月21日(月曜日)まで

申請方法

次の必要書類を久慈市建設企画課へ提出してください。

必要書類
  • 申請書
  • 建設年度の確認できる書類(次の書類のうちいずれか1つ)
    ・建築確認通知書
    ・検査済証
    ・建設時の契約書
    ・建物登記書
    ・固定資産(家屋)評価額証明書
    ・固定資産税課税証明書の写し など

申請書はページ下部の添付ファイル欄からダウンロードできます。

申請・お問い合わせ先

久慈市 建設部 建設企画課

〒028-8030 久慈市川崎町1-1
電話番号;0194-52-2120(直通)