自動的(じどうてき) に ふりがなを 表示(ひょうじ) しています。   ふりがなをはずす
このページの本文へ
更新日:

平山小学校

21_kousya.jpg

学区の概要

 久慈市は、岩手県北東部に位置し、県北沿岸地域の拠点都市である。

 平山小学校は、市の中心部から直線距離にして3km北に位置する丘の上にある自然環境に恵まれた環境に囲まれている。学区は夏井川流域及び鳥谷川流域の低地に開けた集落国道45号線に沿う集落、久慈湾に面する半崎集落、侍浜町麦生集落からなっている。地域の主な産業は、かつては農業・漁業であったが、近年はほとんど勤労者世帯である。

沿革

平山小学校沿革概要 (304.6KB)

教育方針

学校教育目標

心身ともにたくましく 人間性豊かな児童の育成

  • 進んで 学び続ける子
  • 思いやりを持ち 助け合う子
  • 健康で たくましい子

学校経営方針・経営重点

 変わりゆく環境や日常、変化の激しい社会において、子どもたちが安全で、安心して教育を受けることができ、その中で、一人ひとりが主体的に人生を切り拓いていくための「生きる力」や「知」「徳」「体」それぞれバランスのとれた力を教育課程全般を通じて身に着けさせる。育成にあたっては、教職員の同僚性と学校・家庭・地域、関係機関との連携を基盤とし、実態に則した実践的な教育活動を展開する。

  1. 学習指導要領に則した特色ある教育課程の計画的な運営を図り、示された内容の着実な定着を図る。
  2. 児童の「楽しい」「わかる、できる」を目指した授業の実践と基礎・基本の確実な定着を図る。
  3. 明るく生き生きとした学校生活を送るための学級指導、生徒指導の充実を図る。
  4. 道徳、体育・文化的活動や防災・復興教育の充実を図り、心身の健やかな育成を図る。
  5. 一人ひとりの実態に応じた特別支援教育の充実を図る。
  6. 全職員による学校経営評価、学校関係者評価システムを活用した学校経営改善を図る。
  7. 保護者、地域とまなびフェストの共通理解を深め、目標を共有した教育活動の充実を図る。
  8. 教育関係及び諸機関との連携をより一層図る。

学校紹介

目指す子ども像、校内研究、児童数・学級数、主な行事

平山小学校学校紹介 (477.3KB)

職員
校長 佐々木 竜也 複式学級担当 南 結紀
副校長 佐々木 慎一 養護教諭 佐久山 加奈子
1・2年担任 大﨑 歩美 主事 菖蒲澤 花穂
3年担任 外舘 正敏 用務員 中野 周二
4・5年担任 外舘 和雅 くじかがやき支援員 久慈 裕子
6年担任 上山 生能 地域コーディネーター 中田 悦子
支援学級担任 関上 裕子    
校章・校歌
taiyamakosho.jpg
35_kouka2.jpg

まなびフェスト

平山小学校まなびフェスト (283.9KB)

お問い合わせ先 

久慈市立平山小学校
〒028-0001 岩手県久慈市夏井町早坂14-51-7
電話番号:0194-53-4379
FAX番号:0194-53-4381
メールアドレス:taiyamasyo@scm.city.kuji.iwate.jp